9月, 2015年

キッチンリフォームの相場とポイント~長崎キッチン・台所リフォーム隊ブログ

2015-09-10

一戸建ての住宅の場合、キッチンリフォームの相場はおよそ50万から200万円、中心価格帯は100万から150万円と言われています。

事例を上げますと、
壁面と出窓へキッチンパネルを貼って統一感を出し、L字型の対面式キッチンへリフォームした場合で、130万円、工期は約1ヶ月。

足元にストッカーを設置し、スライド式の収納と、ガス台はガラストップに、作業用の天板は人造大理石に、L字型→I型キッチンへのリフォームをした場合で100万円、工期は約2ヶ月。

こだわりのアンティーク建具など、施主が探したものを設置し、間取りも大きく変更して対面式キッチンにした場合で、120万円、工期は3ヶ月超え。

などがあります。
これらのリフォームは、他の部屋のリフォームと合わせて行うとトータルで値引きされたりもしますので、一概にこれだけ必要とは言い切れませんが、およその目安になるかと思います。

一戸建てでキッチンリフォームをする場合、いくつかのポイントがあります。

・日々の暮らしの中で一番長い時間作業をする場所となりますので、見た目や費用にこだわらず、使う人の生活導線を最優先しましょう。
・見積もりなどの現地調査の際に、家事をする人がキッチンに立って使う様子を見てもらうと、リフォーム会社にも利用スタイルが把握しやすくなり有効です。
・こだわりのメーカーや設備が特になければ、欲しい機能を伝えてリフォーム会社から提示してもらうといい案が出るでしょう。
・費用面を重視する場合は、少し古い型のものや、メーカーの在庫品を選択すると費用を抑えられる可能性が高いので、相談してみましょう。

また、リフォームの定価というのはあってないようなものですので、必ず複数の会社から見積もりを取って、金額や条件、相性などを比較してみるとよいでしょう。

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.