7月, 2014年

最新設備を活かした、キッチンリフォームを~長崎キッチン・台所リフォーム隊ブログ

2014-07-15

水廻りのリフォームは、日々の生活に直結していますので、大変効果が高いものです。

一時的にキッチンや浴室などが使用できなくなるのは面倒に感じるものですが、最新設備に交換して快適な暮らしを送れるとなれば、少し我慢するのもよいかもしれません。

キッチンをリフォームする場合の、最大のポイントは配置にあります。

レイアウトには様々なタイプがありますが、最近人気のある対面式キッチンや、アイランド型、I型やL型など多種多様になっています。

どういうレイアウトがいいのか迷ってしまいますが、そうした時にはいまのお料理する時の動き方や、リビングとの行き来を考慮して決めるとよいでしょう。

また、今どきのシステムキッチンには収納場所もたっぷりありますので、いまある食器や調理器具の量なども考え合わせて、使いやすい最適な物をセレクトしましょう。

既存のキッチンを、ガスコンロや換気扇設備なども含めたシステムキッチン一式に交換すると、お掃除なども簡単になりますし、最新設備の良さを実感できます。

壁材がタイルなどの場合は目地のお掃除が面倒ですが、目地のないパネル材に貼り替えれば、更に便利になります。

このようなキッチン一式の丸ごとリフォームの場合、既設のキッチンの解体から行って、工期はおよそ3~5日といったところです。

そこまではお金も時間もかけられない、という場合には、単品のリフォームもお薦めです。

ガスコンロをガラストップのものに替えればお掃除が劇的に楽になりますし、見た目もスタイリッシュです。

自動で火を消す装置なども付いていますので、高齢者などのいるご家庭にも安心です。

オール電化をお考えであれば、IHクッキングヒーターが便利でしょう。

天面が完全にフラットになりますので、お掃除は大変簡単です。

レンジフードも、最近ではフィルター不要のすっきりとしたシンプルなデザインのものが出てきています。

お手入れも昔に比べて随分簡単になっていますので、大変お薦めです。


間取りや、現在の設備状況、下地などの状態にもよって、工事の日数やかかる費用が変わってきますので、必ず一度は業者に実際に来てもらって、見積りをしてもらって下さい。

納得できるプランを選んでリフォームをしてください。

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.