6月, 2013年

快適な動線を実現するキッチンのリフォーム

2013-06-13

キッチンでの作業は、シンク、冷蔵庫、コンロという3つの点を中心に行われます。
その3点を結んだものが「ワークトライアングル」。

ワークトライアングルが大きくなればなるほど動く距離も長くなり、
キッチンでの動線にムダが多くなってしまいます。

快適で使いやすいキッチンのためには、動線を考えたリフォームが必要です。

キッチンには一般的に、I型、L型、Ⅱ型、U型というものがあり、
それぞれにメリットとデメリットがあります。
I型の場合は、シンク、コンロ、冷蔵庫が一直線上に並んでいるので、
コンパクトではありますがワークトライアングルができにくく、
直線的な動きが多くなります。

しかし、リフォームによって収納しやすいキャビネットを設置すれば、
動線もコンパクトに。

また、L型はワークトライアングルが作りやすく、
コーナー部分に収納が設けられるという大きなメリットがありますが、
それなりに広いスペースがなければ、かえって動きづらくなってしまいます。
無理にL型キッチンにリフォームしても、
夫婦二人で料理をしてみたら狭くて動けなかった、なんていうこともあるのです。

キッチンのリフォームをする時は、
普段の自分の作業動線がどのようなものかを意識すること、
そしてスペースに合ったタイプを選ぶことが大切ですね。


長崎でキッチンのリフォームをお考えなら無料一括見積りの長崎キッチン・台所リフォーム隊をご利用ください。
価格やサービスを賢く比較できます!(見積無料)

キッチンのリフォームにオススメ!食品庫&IHクッキングヒーター

2013-06-05

キッチンを使いやすくリフォームすると、
炊事の時間を短縮できるだけでなく、調理や片付けそのものが楽しくなりますね。

使いやすい、そして快適で楽しく家事ができるキッチンにするためにオススメなのが、
食品庫とIHクッキングヒーターの設置です。


●食品庫で食品をまとめて収納!
缶詰、レトルト食品、乾物など、常温で保存できる食品は、
ストックしておけば便利ですが、かさばってどうもうまく収納できない…
そんな時に食品庫があれば便利ですよね。

どこにどんな食品があるのかひと目でわかるので、
買い置きを使い忘れて賞味期限が切れた、ということもなくなります。
必要なさそうだけど、あるととても便利な食品庫。
キッチンをリフォームするなら、設置しておきたいものです。


●IHクッキングヒーターで安全安心な調理を
IHクッキングヒーターは何といってもお掃除が楽なのが特徴です。
平面なので、布巾でさっと拭くだけで汚れが落とせます。

また、火が出ないので燃え移りや不完全燃焼の心配もありません。
肝心の火力も、ガスに引けをとらないので料理がますます楽しくなりますよ!
大掛かりなリフォームではなくても、コンロだけをIHクッキングヒーターに交換するというリフォームもできますので、気軽に検討してみてはいかがでしょうか。



長崎でキッチンのリフォームをお考えなら無料一括見積りの長崎キッチン・台所リフォーム隊をご利用ください。
価格やサービスを賢く比較できます!(見積無料)

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.