理想のキッチンリフォームを目指して

2013-12-09

住まいのリフォームを考える時、とりあえず最初にリフォームしたいのはキッチンではないでしょうか。
以下に、キッチンリフォームの基本の流れについてまとめてみました。

まず第一に、どんなリフォームを目指したいのかといった、リフォーム自体の目的を明確にすることです。
とりあえず金額は無視して、家族全員の希望を出してみて、現在不満な点や、こういうのが欲しい、といった要望を洗い出して、整理してみましょう。

次に、希望を現実のものにしていきましょう。
素敵なインテリアの載っている雑誌や、リフォームメーカーのWEBサイト、またカタログ請求などを行って、どんなデザインが合うのか、最新の設備は、などなど情報収集をしてみましょう。
メーカーのショールームなどを見学してみるのもお薦めです。
実際に見たり触ったりすることで、より希望が現実的なものになってくると思います。
また、カタログはWEBでダウンロードできたり、いちいち電話しなくてもネットから請求できるものが多いので、活用してみましょう。

それから、業者に相談してみましょう。
住まいの近くの工務店や、リフォーム専門業者、住宅設備会社などに相談しにいってみましょう。
顔を合わせるとなんだか断りにくいような感じもしてしまいますが、現地調査や概算見積りの段階までは無料のところが多いので、気軽に訪問してみてください。
具体的な相談をしてみるのもとても勉強になります。

次に、見積りプランを検討します。
プラン内容をよく見て、抜けや余分な部分がないか、確認しましょう。
不明な点は徹底的に質問して、納得いくプランと見積りを貰ってください。
新規で取り入れる設備は、ショールーム等で現物を確認してみるとよいでしょう。

最後は、いよいよ発注から工事、そして引き渡しの工程です。
スケジュール通りに進捗しているか、また資材や機器なども注文通りか確認しておきましょう。
プランと相違していれば、支払い前に直してもらいましょう。
設備機器は長く使うものですから、取扱説明書や保証書を必ず受け取っておきましょう。
引き渡し後に不具合が見つかった場合は、すぐに担当者に連絡してみて下さい。

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.