トイレは応急処置より、いっそ丸ごとリフォーム!

2013-05-31

トイレは使用している内に、「こんな機能がほしい!」と思ってリフォームに至ることも多いです。


特に多いのはウォシュレットで、最近ではどこのお店でも設置されていることが多く、自宅にも取り付けたいと思う人が増えています。


そこで、ウォシュレットを取り付けるためのリフォームを考える人も多いと思いますが、実は便器ごと交換してしまった方がお得になることが多いんです。


便器を丸ごと交換することのメリットは、まず、一緒に交換することで割引になる事が多いということです。


また、一緒に交換するということはそれなりに工事期間がかかったり、大掛かりな作業になると思っている方も多いですが、便器の交換は意外と簡単に済んでしまいます。


なので、休日にちょっと業者の方に来て貰えば、テレビでも見ている間に作業は済んでしまいます。


そして便器ごと交換するメリットで一番大きいのが、便器を最新式のものにできることで、節水や節電をすることができるということです。


従来に比べて現在の便器は使用する水が6割カットできるものもあるので、今後の水道料などを考えても便器ごとリフォームしてしまった方がかえって節約になることがあります。


なので、よっぽど新しい便器でない限りは、一緒に交換してしまった方がお得です。


新しい機能をつけるためのリフォームもよいですが、時には思い切って丸ごと交換することも重要なのです。


長崎でキッチンのリフォームをお考えなら無料一括見積りの長崎キッチン・台所リフォーム隊をご利用ください。
価格やサービスを賢く比較できます!(見積無料)

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.