お掃除カンタンなキッチンへ快適リフォーム

2015-12-10

そろそろキッチンリフォームをしたいとお考えの方なら、ここをこうしたい!とかここがイヤでもう限界!といったご要望、ご不満があると思います。
「お掃除を楽にしたい!」という方向けに、お手入れが簡単なキッチンへのリフォームをご提案したいと思います。

キッチンのお掃除で一番大変なのは、油汚れではないでしょうか。
調理をすればすぐにコンロ周りが汚れてしまいますし、時間がたったレンジフードの頑固な油汚れも厄介です。
油汚れは、時間の経過とともに調理の熱やホコリといったもので頑固な汚れへと変わっていってしまいます。
簡単にお手入れできるキッチンだったら、億劫がらずに汚れの落ちやすいその日の内に、ささっと短時間でお掃除が済むようになると思います。

キッチンパネルや、換気扇周りの素材にホーローなどの汚れを落としやすい材質を使ったタイプを選べば、油汚れをさっと拭くだけで済みます。

また、コンロの場合は、油汚れ以外にも、吹きこぼれや焦げ付きなど、落としにくい汚れがいろいろあります。
コンロは凹凸が多くてお掃除しにくいため、毎日のお手入れがつい後回しになってしまいがちです。
天面がガラスコートタイプで、五徳を外せばフラットになるタイプを選べば、平らな面を拭くだけで済みますので、お手入れがそんなに気になりません。
ガラスコートは、衝撃や熱にも強いので、美しさを保てますし、IHクッキングヒーター対応のものもあります。

キッチンは日々の調理による湿気や熱などで、だんだんと変質していくものです。
できれば長い期間、変色などの心配のない丈夫で綺麗をキープできるキッチンを選びたいものです。
ホーローなどの強くて丈夫な素材を選べば、硬質のためキズも付きにくく、美しさを維持できます。
多少の落書き程度ならすぐに落とすこともできますので、ストレスなく綺麗さの維持ができるでしょう。

お掃除のしやすさはキッチンの材質と大きく関わってきます。
見た目だけでなく、材質も考慮して、キッチンリフォームをしてみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2012 長崎キッチン・台所リフォーム隊 All Rights Reserved.